福島県伊達郡川俣町の花屋「保原屋生花店」

(株)保原屋生花店

ブログ

ホーム > ブログ

苗物セール始めました。

4月も後半になり、朝の寒さも緩んできましたね。この季節になるとお庭やプランターに植える花苗を求めてご来店して下さるお客様が増えてきます。

当店も花苗続々入荷中です!しかも!今回苗物安く売ってしまいます!!

マリーゴールド苗50円!ベコニア苗60円!そのほかにも芝桜やペチュニア、ダスティーミラー等財布に優しい価格設定となっていますので、是非足を運んでみてください。

ちなみに鉢物・苗物は毎週火曜日入荷致しますので、火曜の夕方か水曜日がお買い物には最適です♪

 

人気の多肉植物入荷しました!

昨年も大人気で売り切れ続出だった多肉植物ですが、今年も入荷致しました!

まだ種類はそれほど多くありませんが、どんどん増えていくと思いますので興味のある方は是非当店まで(^^)/

花束飾り方講座

今回のブログは役に立ちますよ~。当たり前の事なので、分かる人はつまらないかもですけれど・・・。

以前男性の方に『花束もらっても2,3日ですぐダメになるんだよね。』という話を伺いました。
流石に早すぎるでしょ!と思い詳しく聞いてみると、もらってそのまま飾っているとの事でした。

お客様・・・。そりゃ悪くなりますよ。

という訳で。今回はもらった花束をすぐダメにしない花束の飾り方です!!

1:まず花束をもらいます。もらわないと飾れません。もらえない方は当店で販売しております(^^)

2:リボンを外します。写真ではもう外してあります。結構しっかり結んである場合が多いのでハサミで切っちゃうと楽です。リボンを外したら花を傷つけないようにラッピ ング用紙を外しましょう。

3:ラッピングを外すと茎に何か巻いてあります。当店の場合ステムティッシュ(緑のやつ)と保水ゼリーが入っています。これもハサミでカットしちゃいましょう!
茎は傷つけないようにお願いします。またエコゼリーは無害ですので、触っても大丈夫ですよ。

4:ハサミでカットするとこんな感じ。後は花瓶にGO!です。花束もらって2日くらいはそのままでも大丈夫ですが、キレイを長続きさせるには早めにこの作業をしてあげるといいです。花瓶に入れる時は3枚目の写真の様な栄養剤を入れると更にgoodです♪

 

おまけ:キレイな花束も寿命があります。全部一緒に悪くなるのが理想ですが、置いておく環境によっても悪くなるスピードは変わってしまいます。
例えば『チューリップはまだキレイだけど、バラがダメになっちゃったな。』

良くあることですね。そうなってしまうと花束もキレイじゃないので捨ててしまう方もいるかと思います。
でもまだ見れるチューリップもったいないですよね。そんな時はもう一手間!

花束を倒してみると茎をまとめてある場所があります。紐だったり、輪ゴムだったり様々です。これをカットしましょう。

するとお花が1本1本バラバラになります。
その中から使える花を一輪挿しにするとお花を最後まで楽しめます。一輪挿しにする花は下の方を少し切って切り口を新しくしてあげて下さいね。

おしゃれな花瓶が無くても空き缶だったり、空き瓶だったり。お花一輪お部屋にあるだけで気分が明るくなると思います。男性の皆さん(もちろん女性も)一度お試しを(^_-)

春の花入荷しています。

毎日中途半端な寒さが続いていますが、皆さんお元気ですか!?

私はと言うと通勤に15kmくらい運転しているのですが、朝の冷え込みで路面が凍っていてヒヤヒヤで毎日朝から疲れています・・・。

でも寒いのもそんなに長くは続かない!もうすぐ皆さんの大好きなアレが来ますよ。アレです。そう立春です!!

もう春はそこまで来ています。マイカー通勤の方、寒さが苦手な方

春が来ますよ~~~!!!

と、個人的に好きな春が一足先に花屋の中にも増えてきました。チューリップ。スイートピー。あと春の花じゃないけど、春色のダリアさん。

切り花は月・水・金曜に入荷いたします。寒くてどこも行きたくないよって近所の皆さん。
どんどん増える春の花見に来て下さいね(^^)

NHK 福島 『Fのモト』出演しました。

福島県内の方には今更説明の必要は無いと思いますがNHK福島さんで月曜日から金曜日6:10~7:00に『はまなかあいづToday』という素敵な番組が放送されています。

そちらの番組内で『Fのモト』というコーナーがあります。FにはFukushima・Fresh・Fukko(復興)など様々な意味があり福島の未来を担う、復興の原動力とも言える福島の若者を全力で応援するキャンペーンだそうです。今回私が出演したと言うことでFlowerのFも仲間入りですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そちらの大変ステキなコーナーに1月4日。正月1発目のスタジオ生出演というとんでもなくありがたい大役を頂き、緊張しながらも未来を担う若者(若者枠で呼んで頂いてありがとうございます!)として出演させて頂きました!

今回は昨年9月のふくしまチャンピオンズカップでの優勝。そして今年のジャパンカップへの抱負、更に新年のお花をスタジオで活けるという内容でした。

テレビ局なんて入るの初めてで、スタジオ収録も未経験で、当日まで只々緊張していましたが担当して頂いた荒響子さんという女性がまあ良い人で可愛らしくて。緊張など忘れて生放送に挑めました。

そんな新年最初の『Fのモト』 NHKさんのHPで動画を見ることが出来ます!動画はこちらから♪

私の緊張っぷりと勇姿を是非御覧下さい(^^)
※一定期間が過ぎると動画は見られなくなります。

出演後に記念撮影もして頂き本当に楽しく貴重な経験でした。荒様はじめスタッフの皆様本当に有難うございました。
こんな素敵なコーナーに出演させて頂いたのでジャパンカップ全力で頑張ります!

謹賀新年

昨年中は大変お世話になりました。地域の皆様、同業の方々、関係各所すべての方々のお陰で
一年を無事に乗り切る事が出来ました。改めて感謝致します。

本年もお客様に寄り添いより良いサービス。より良い品質を提供していけるよう従業員一同努力してまいります。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

新年の営業は元旦のみお休みをいただき、1月2日より通常営業(AM8:30~PM6:30)しております。
瓦町店は6日より営業開始致します。

 

お正月準備

12月25日はクリスマス。でもなんか世の中25日にはクリスマスムードも終わってますよね。

花屋もそうです。25日にはもう正月用のお花の準備が始まります。

アレンジ作ったり、生け花の材料用意したり・・・。

そしてこの度覚えた正月用スワッグ!

クリスマスに玄関にリースやスワッグ飾るお宅が増えてきましたよね。それのお正月版です。

正月らしく大王松・南天・水引で作っています。引っ掛ける輪もついてますので、引っかかりがあれば場所を選びません。

今年のお正月スワッグを飾ってみませんか♪

1つ1,000円(税別)からご用意しております。

K様ご注文ありがとうございます

今回息子さんの結婚式のウェルカムボードの脇に飾りたいということで、イーゼルに置くリースをご注文頂きました。

グリーンばかりの素敵なリースが出来上がりました。

ご結婚おめでとうございます。素敵な式になりますように。

鉢花20%OFFセール開催!

しばらくぶりの更新です。ただ更新をサボっていたのではありません。更新がない間も大会やら、勉強やらやることが山積みでして・・・。大会の様子など上げていないんですが、そこは皆さんの優しさでスルーしてくだされば幸いです。来年もっと頑張ります!!

 

さて話題を変えまして。最近冬の花たちが続々入荷しています。店頭に並べるスタッフが置ききれず困惑するほど入荷しました。と言うか置ききれません!

そこでなんですがタイトルの通りセールを開催します(^^)鉢花全品20%引きです!鉢花はもちろん観葉植物も対象になります。

3,000円が2,400円に、5,000円が4,000円に、10,000円が8,000円に!高額な商品ほど割引額アップ♪お祝いのランの花、新築祝の観葉植物。欲しかったあの花を手に入れるチャンスですよ。

期間は12月1日開始です。終了時期は未定となっております。大体1週間ですが、社長の気分で延長あり!

 

ポインセチア・シクラメン・シンビジューム。コチョウランたくさん入荷しています。朝晩寒くなり、雪が降るのも時間の問題な今日このごろ季節の花を眺めて心温めましょう。
電話やメールでの在庫確認も出来ますので、欲しい商品がある方はお気軽にご連絡ください。

当店においてあるお花の写真を少し載せておきます。(画像タップで拡大します。)

注:お持ち帰りのお客様限定セールとなります。配達配送の方は通常料金での販売となります。

菊花秋月 後記

記事にするのが遅くなりましたが、先週末熊野大社のイベントに参加してきました。詳しくは以前のブログを見てください。
土曜、日曜とイベントだったのですが、私が参加した、金曜の準備と、土曜日に関する記事になります。今回は私の忘備録的な記事の為あまり説明を入れず、写真多めで更新します!

境内にたくさんの花が用意してあり、それを各々飾っていきました。

こちらは主催者4人の中の2人『花の店サンフラワー』齊藤哲裕さん(左)と『花の店文化園南陽店』鈴木悠介さん

にこやかな雰囲気に包まれ作業開始!まずAチーム

続いてBチーム!

そしてCチーム!!

以上のような感じで展示作品の制作をしました。以下は土曜日のアレンジバトルの様子や、展示作品の写真を載せます。アレンジバトルとはあらかじめ用意された花器と花を使い5分間でアレンジを作り、観客の投票で勝敗を決するというものです。優勝は飛び入り参加の花季の種代表近美豪人さんでした!

今年は2日間で2500人の方が足を運んでくれたという事で、イベントは大成功でした。今回素敵なイベントに招いていただいた山形の皆さん大変勉強になりました。ありがとうございますm(__)mまた花季の種のメンバーの皆さん大変お疲れ様でした。

東北花商連合会 山形大会

昨日の10月12日に山形の霞城セントラルで開催された、フラワーデザイン選手権に福島代表の1人として参加してきました!今回はフラワー装飾選手権と、みにのくカップ花束コンクール。さらには東北を代表するトップフローリストと美容師による『髪師×花師コーディネートバトル』とイベント盛りだくさん!また写真を交えながらお花の楽しい世界を紹介していきますよ~。(パチパチパチ)

会場は山形市のど真ん中。駅の脇の建物でした。大きな会場に近づくと素敵に装飾されたポスター。会場の中にはテーブルが並んでいました。緊張で帰りたくなります。

 

 

dsc_0134-s

選手権の前にみちのくカップの受付をします。こちらは駅の通路に並べて、一般のお客様による人気投票があります。今回の花束のテーマは『いい夫婦の日』皆さんにピッタリのテーマですね。各県の花屋さんが持ち込んだ花束が60束以上ありました!その中から素敵だと思ったものをピックアップして載せておきます。全部紹介できずすみません。色々な花束がありましたが、やはり可愛い花束が人気あるみたいですね。

 

そして始まるフラワー装飾選手権!今回カメラマンが同行していなかったため競技中の写真はありませんm(__)m
花束30分、ディスプレイ30分の1時間。今回はサプライズ方式と言って、競技が始まるまでどのような花を使うのか全く分かりません。その場で包みを開けて、どんな花束をどの花で作るか、どのようなデザインにするか、瞬時に考えます。凄いでしょ(^_-)

ただそれは出来る人の場合。私の場合は包みを開けて・・・。あなたは誰ですか?どのようにして欲しいですか?ってな感じです(苦笑)頭真っ白よりも汗が出ます。それでもまあどうにか形にして競技終了。短時間で、即興で素敵な作品を作る技術。まさにあっぱれです。以下写真を少し。

 

結果私は入賞は出来ませんでした(T_T)ただ嬉しいことに我らが花季の種のエース。国見町の髙橋生花店。高橋友一さんが見事最優秀賞に輝きました!!彼は内閣総理大臣賞を始め数々のコンテストで優勝経験のある実力者です。私も沢山練習して、高橋さんのようなデザイナーになれるように努力したいですね。高橋さん優勝おめでとうございます!

今回はさらにもう一つイベントが。というよりこっちがメインですね。髪師×花師コーディネートバトル。美容師がモデルのメイクや髪をセットしている間に、フローリストがブーケを作る。それを観客の投票で勝敗を決めるという企画です。言葉で説明しても凄さは伝わらないので写真で雰囲気をお楽しみください。

パフォーマー入場。左が福島代表『花のチカミ』近美豪人さん。右が山形代表『フローリストふるうち』古内華奈さん。

競技中。競技中。

競技終了。ドレス姿の綺麗なモデルさんがブーケを手にしてより一層輝きます。
最後駆け足になってしまいましたが、本当に濃密な一日でした。これを見てお花に興味を持っていただければ嬉しく思います。

明後日15日は南陽でイベント開催しますので、そちらもお待ちしております(^^)

新着入荷情報!

秋らしい鉢物が入荷しました。

ざる菊です!黄色・オレンジ・赤など秋の色のざる菊。6号鉢でかなりの大きさです。値段は1000円~1700円と野口英世2枚でおつりが来ますよ♪

あと数は少ないですが冬のお花シンビジュウムも入荷しました。こちらは2000円からご用意してあります。

物寂しくなる秋冬に向けてお花で気分を暖かくしていきたいですね(^^)

神社で奏でるフラワーアート 菊花秋月

昨年山形の地元を愛する4名のフローリストが、山形県南陽市にある熊野大社という神社でお花の展示会を開催いたしました。神社と菊の融合。日本を感じるイベントで私も見学に行かせていただいてとても楽しかったのを覚えています。昨年は個人で開催という事で色々大変だったそうで(お金とか、時間とか、お金とか・・・)、本人たちは『もうやらないかな』と思っていたそうです。

しかし!素敵なものは周りが放って置かないもので今年も無事開催となり!なんと今年は県の事業として開催されることになりました!!4名で県って動かせるものなんですね。花の力恐るべし(^^)

コチラがパンフレットです。(画像はクリックで拡大表示されます)

2枚目の画像右下の4名が県を動かすフローリスト達。全員が全国大会で上位入賞するような実力者です。
今回私も2枚目中央の花季の種メンバーとして作品展示をしてきます。作品の展示、デモンストレーション、色々なお店の出店、さらにフルートの演奏と目白押しのイベントになっていますので時間のある方、興味のある方、来月10月15日・16日の2日間入場無料ですのでどんどんご来場ください(^^)/

ん~どれも興味ないかな・・。と思ったそこのあなた!実はまだ伝えてない事があります。なんとこちらの神社『縁結び』の神社ですよ❤さらに神社の入り口のichou cafe(イチョウカフェ)さんのフレンチトースト絶品ですよ!!興味出た方が増えたと思うので、当日会場でお待ちしています♪

駐車場の例のアレ。

お盆、お彼岸とお花屋さんの繁忙期も終わり、今の時期忙しくて手が回らなかった箇所の片づけや、売り場の模様替えなど暇な時期にしか出来ない仕事があります。スタッフそれぞれ自分の担当部門で一生懸命です。そんな中私は仕事にあぶれておりました・・・。

『さてこのままではクビになってしまう。何かしなければ。そういえばうちの駐車場に花たまごなるオブジェがあったな!あれでも手入れするかな(^^)』ドレドレ・・・

 

 

な、なんじゃこりゃー!? (本当は気付いてたけど・・・)

あんなに可愛かった花たまごが見るも無残な姿に。まあ植えたの7月だし、酷暑も長雨も経験してるし、手入れ出来てなかったし、、、。しょうがないね!
夏の花メインで制作していたので秋冬の花に総取り替えだ!
というわけで早速購入。

皆様ご存知、秋からの主役パンジー・ビオラさん♪この方々に新しい花たまごで頑張ってもらいたいと思います。町内の皆様、しばらくお待ちください。華麗な復活をお見せします!

ふくしまチャンピオンズカップ 追記

この間行われたフラワーデザイン選手権の模様がyoutubeにUPされました。写真でしか様子を紹介できていなかったので、動画で白熱した選手権の様子をご覧ください。あなたの街の花屋さんも見つかるかもしれません(^^)

動画はコチラからどうぞ♪

ふくしまチャンピオンズカップ!!

先日ブログで紹介したデザインコンテスト『ふくしまチャンピオンズカップ』に9月8日出場してきました。その模様を写真少ないけどご紹介します。(写真は大量にあります!ありすぎて載せきれないんです・・・。)

今回は東北に限らず、遠くは大阪から参加して下さった選手もいました。合計25人でデザインを競います。当日の朝会場に行き、選手権の受付をして待機。しばらくすると花材の確認とルールなどの説明があります。私の場合この辺からもうすでに緊張してます。まだ1時間くらい競技開始まではあるんですけどこの緊張感中々慣れません(-_-;)

 

競技中の様子。皆真剣そのもの。花束30分、ディスプレイ30分の計1時間があっという間に過ぎていきます。

そして終了!その後退場して審査を待ちます。ドキドキ。審査が終わって表彰式前に全作品を見る時間があるのでこの時ばかりと審査委員の先生方に作品の批評を頂きお勉強&他の選手のデザインの観察。自分はこれが好きだな。とかこーゆー使い方もあるんだなぁ等色々考えます。数ある作品の中から少しだけ載せます。制作者の皆さん勝手にすみません!

普段の業務ではあまり触れない姿かたちの作品ばかりで本当に勉強になります。

 

さて最後に結果です。前回ブログで結果が欲しいなどと書いておりまして、審査員の方が見ていたのか、はたまた哀れに思った神様がいたのか

なんと優勝しました!頭真っ白です(笑)結果が欲しいとは思ってたけど、それは上位入賞という意味だったのですが・・・。

まさかの結果ですが事実です。福島県知事賞で立派なカップと賞状を頂きました。この結果はこういった場に参加させてくれている当社の代表及びスタッフの皆さん。また日々レッスンなどでご指導いただいている先生方、諸先輩方のおかげです。本当にありがとうございます。今大会で優勝出来ましたが、今回だけで終わらないように日々勉強ですね。

 

それとは別に持込み花束の展示もありました。ビクトリーブーケというテーマで30作品ほど展示がありましたがその中から個人的お気に入りをUpします。
手の込んだ作りで来場者を賑わせていました。東京オリンピックではどんなビクトリーブーケが大会を彩るのか今から楽しみです。

4 / 512345

最近の投稿

月別投稿一覧

最近のコメント

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

(株)保原屋生花店
〒960-1421
福島県伊達郡川俣町鉄炮町69
FAX 024-573-4148
Mail hobaraya.hana@gmail.com

024-565-2734受付 月~土 8:30~18:30(日18:00)正月3日間休

メールでのお問い合わせFAXでのご注文はこちら